顔や脚のむくみ

私は睡眠不足や疲れがたまると、すぐに顔がむくんできます。
そして、ものすごく具合が悪い人のような印象を与えます。
そうならないために、睡眠だけはしっかり摂るようにしています。

他にも、血行が悪くなるとむくみが起きやすくなるようです。
そのため、顔のマッサージはこまめに行っています。
表情筋を鍛えたりもしています。

最近はガムを噛むことによって、顔の筋肉が付くことがわかってきました。
そこで、ガム効果も期待しつつ、むくみも取れればいいな、と思っています。

脚のむくみは、長時間立っていたり、椅子に座っていると、すぐにむくんできます。
ひざから下を下げていると、すぐにむくみが生じるようです。

私は脚のむくみ対策として、職場での椅子に正座して座っていたことがあります。
こうすることで、脚を下げないので、脚がむくまず、同時にむくみからくるだるさも防ぐことができます。

お酒を多く飲んだ翌朝は、顔がむくむと言います。
しかし、普通の水分では顔はむくまないと思います。
むくみは水分が多いからだ、という話も聞きますが、水分不足のほうが怖いので、それで水分を摂らないのは危険な行為だと思っています。

これからも上手にむくみを摂りながら、また予防しながら生活していきたいと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>